読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機で特別食を頼んでみた

★今日の一品★

f:id:ueda-kohei:20170314004142j:image
オリエンタル・ベジタリアン・ミール
ANA 成田➡︎ヤンゴン 機内食

 

飛行機の機内食を別にオーダーしてみた

今日からミャンマーに来ています。
このミャンマーが終わると5月の中国、ニューヨーク渡航まで海外出張はしばらくなくなります。

 

今回、チャンスがあったので、事前にANAに連絡し、ベジタリアンフードの機内食をオーダーしました。

 

ベジタリアンフードの機内食と言ってもいろいろ種類があります。

今回は肉、野菜、卵、乳製品を使わず、オリエンタルな味付けの「オリエンタル・ベジタリアン・ミール」を頼んでみました。

 

メニューは、
・焼うどんみたいなもの
・厚揚げの味噌煮込み(?)
・全粒粉パン
・野菜サラダ
・きくらげと野菜 コリアンダー添え
・フルーツ
でした。

 

通常のANA機内食は特別おいしいと感じたことはない(私個人の感想です。)ので、正直、特別食もあまり期待していませんでした。

 

しかし、今回の食事はとてもおいしく、素晴らしかったです。
特別食ではなく通常メニューとして出したら喜ばれると思いました。

 

また、ありがたかったのが、他の方々と同じタイミングで食事を出して頂けたことです。
特別食を頼むと、他の方々より先に食事を出されることが多いです。

 

そうすると、周りから好奇な目で見られたり、また個人的な事情であまりよろしくないので、今まで特別食を頼むことは避けていたのですが、今後はチャンスを伺ってまた頼んでみようかと思います。

 

その前に、帰りのヤンゴン➡︎成田の機内食もまた「オリエンタル・ベジタリアン・ミール」を頼んであるので、それを楽しみにしたいと思います。

 

日系の航空会社は、精進料理メニューを出したら、日本人、外国人問わず、多くの人に喜ばれるのではないでしょうか。

 

 

f:id:ueda-kohei:20170314004624j:image

ヤンゴン空港からの夕景