読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インド人 老若男女みな甘いもの大好きな国民

世界で一番初めに砂糖を作った国はどこか知っていますか?

インドです。


昔は胡椒などと同じく、貴重品であったようで、外国に高値で取り引きされていたみたいです。


そんな砂糖発祥の国ですので、やはり砂糖を使った食べ物が多くあります。


まずはインドの代表的な飲み物であるチャイ。

ミルクティーなのですが、生姜やカルダモンなどを入れることもあります。


そしてそのチャイには大量の砂糖が入っています。

砂糖なしのチャイを頼んで、後から砂糖を入れても、通常の砂糖入りチャイのようになかなか甘くなりません。


通常の砂糖入りのチャイにどれだけ砂糖が入っているのかがよく分かります。

その激甘のチャイをインド人は1日に何杯も飲みます。


それからお菓子類です。

辛いカレーを食べた後には甘いものが食べたくなるのかもしれませんが、

そのお菓子がまた激甘なのです。

舌がしびれるぐらいの甘さです。


インド人はお茶やお菓子でも大量なカロリーを摂取しています。


砂糖はカロリーだけ高く、栄養がほとんどないので、エンプティーカロリーと言われています。

栄養空っぽのカロリーという意味です。



⬇︎体重100kgのホテルスタッフ
{4E5950D7-D6D7-498F-AC13-253D138E6DAE}


{D321630D-76F3-485E-A831-3DF5FFB9C62D}

糖尿病、高血圧を患っているそうです。
当然ですね…