読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人が太る原因 女性編 その1

{00AD5958-A881-4B7C-BFCB-9D35DEAC0ABA}

12/5 夕食
納豆 かいわれ大根
水菜、長ねぎ、アボカド フラックスシードミール
うま塩ノンオイルドレッシング
豆腐 長ねぎ 減塩しょうゆ
大根 白菜 もやし 長ねぎ 鍋

男性と女性とでは太る原因が異なる場合が多いです。
今回は女性が太る主な原因について書きます。

まず1つ目は間食です。
女性は妊娠した際に胎児を守ることを目的として脂肪が付きやすくなります。
ですので本能的に糖質が豊富な甘いものが好きな人が多いのです。
そのため間食に甘いものなどを食べる人の割合が男性より多いです。

間食に食べるお菓子類はカロリーが高い割には腹持ちが悪いものが多く、栄養もあまりありません。
特に洋菓子類はカロリーが高いです。そのことを知ってか知らずか毎日習慣的に食べている人は少しずつ太っていきます。
また、脳もお菓子を食べて血糖値が上がるのを記憶しているので、おやつの時間になると脳から甘いものが食べたいという信号を送るようになってしまいます。

間食だけで1日どれだけのカロリーを取っているか把握している人は多くないと思いますが、この間食の習慣は本当にバカにならないです。
そして、間食とどう付き合っていくかがとても大切です。
何をいつどれぐらいの量をどらぐらいの頻度で食べるのか考えて行動に移すことがダイエットに良い影響をもたらすはずです。

女性が太る原因については次回も続きます。