読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーフードでも気を付けたい食品は?

スーパーフードなら何でもいいというわけではない。

 

スーパーフードといってもいろいろなものがありますが、中には高栄養がゆえに高カロリーのものもあります。

 

例えば⬇︎

f:id:ueda-kohei:20170414081021j:image

アボカド

 

アボカドは「森のバター」と呼ばれるほど脂質が多いです。といってもバターに含まれる脂質とアボカドに含まれる脂質は種類が異なり、アボカドの脂質は身体に良いものなので、このネーミングはちょっと誤解を招くと思います。

 

ビタミンEカリウム食物繊維、抗酸化物質も豊富に含まれていて栄養価がとても高い食品です。

 

ただ先ほども書いたように脂質が多いのでカロリーも高くなります。

1個約140gでなんと262kcalもあります。白米一膳150gと同じぐらいです。

 

ちなみにアボカドは果物に分類されるようですが、果物でここまでカロリーが高いものはほとんどありません。

 

なので、ダイエットをしている方は、アボカドを食べる場合は少しだけにした方が良いと思います。

 

アボカドだけでなく、スーパーフードには高栄養&高カロリーのものが結構多いです。

次回からダイエッターにおすすめの高栄養だけど低カロリーのスーパーフードをご紹介します。