読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やせるのに 強い味方は 日本食

{B8BE190B-D472-4DC9-AE50-D78176278647}

いちご
ブルーベリー
ぶどう2種類

同じ量でも食事の内容によってカロリーが全然違うことがあります。

例? 主食 300g
バジルクリームパスタ 729kcal
お茶漬け 228kcal

例? スープ 150g
コーンクリームスープ 64kcal
豆腐とわかめの味噌汁 45kcal

洋食と日本食で比較しましたが、かなりの差があります。
主な理由は脂質がたくさん含まれている牛乳、卵を使うかどうかの差です。

なのでパスタでもトマトソースやペペロンチーノにしたり、スープもコンソメスープやトマトスープなどにしたらカロリーは低くなります。

ほとんどの日本食は油、乳製品を使わないので、カロリーは低めになることが多いです。
日本食に親しみがあるだけでダイエットにはかなり有利なります。

ただ、日本食だからといって全てがカロリーが低いわけではありません。
トロの握り、とんかつ、牛丼など、食品によってはカロリーが高いものもあります。やはり脂質が多いかどうかが深く関係してきます。