読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食の油がものすごい

{819EABD3-4111-4B78-9A6A-8C8FD1CAFC8A}

鍋 もやし 白菜 しいたけ
納豆
キャベツ 豆腐 うま塩ノンオイルドレッシング


昨日、久しぶりに某イタリア料理ファミリーレストランに行きました。

メニューに書いてあるカロリー数を見て目を疑いました。
サラダ以外のたいていのメニューは500kcal以上だったからです。
大してボリュームもないのにこのカロリーの高さは何なのかと考えるとやはり原因は油です。

肉、チーズ、バター、オリーブオイルに含まれる脂質はすごい量です。
それにパスタやライスも一緒に食べるので、高カロリーになるのは当然のことです。
1食で簡単に1500kcalを超えます…

西洋料理がカロリーが高いのは脂質が高いという理由が主です。
西洋料理のパンなどの穀物は主食ではなく添え物程度です。
逆に日本料理は油、乳製品を使わないのでカロリーが低くなります。

たまにこういうった食事をするのも良いですが、毎日の様に食べると自然とカロリーオーバーになってしまいます。