読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肥満は親のせい⁈

{840F27C0-5285-410D-9224-BDEF5EEA3EC2}

豆腐 減塩しょうゆ
納豆 かいわれ大根
きゅうり うま塩ノンオイルドレッシング
白菜 ほうれん草 えのき 湯通し ポン酢


自分の親が太っている場合、自分も太ることが多いということは確かにあるようです。
その逆もそうです。
これは遺伝なのでしょうか。

肥満遺伝子というのはあることはありますが、その遺伝子を持つ人は非常に少ないですし、その遺伝子を持っているからといってやせられないことはありません。

ではどうして親子で体型が似るのかと言うと、それは食生活が似るからです。
特に女性の親子は体型が似る確率が高くなります。体質もありますが、大人になって自分で食事を作るようになって、自分の親が作っていた料理のメニューや味付けや、間食の習慣などが自然と似るようになるからです。
思い当たるふしはないでしょうか。

なので、自分の親が太っていて、自分も太っている場合、その主な原因は親ということになります。
しかし、原因は親でも今後の自分の体型は自分で変えていくことができます。
普段よく食べているもので、カロリーが高いものは何か、1日だいたいどれぐらいのカロリーを摂取しているのかをまず把握することが大切です。

そして、子供がいる家庭の場合、子供に何を食べさせるのか、よく考えることもとても重要です。